動画配信サービス比較ランキング@契約すべきVODサービスがわかる!

おすすめのVODはU-NEXT
U-NEXT
作品数12万本・雑誌読み放題
電子書籍サービス・4台同時視聴可能

 

当サイトはVOD初心者にわかりやすくVODのメリットや仕組みなどを解説して、各VODサービスを比較・解説しております。
すぐに、おすすめのVODを無料体験したい方はここをクリックして下さい!

ビデオオンデマンドとは

ビデオオンデマンド(Video On Demand)とは、インターネット回線を通じで映画・ドラマ・アニメ・テレビ番組などを観られる動画配信サービスです。

具体的には、スマホやタブレット端末、受像装置を取り付けたテレビなどを媒体に映画やドラマ、アニメなどのデジタル映像を好きな時に何回でも観ることができるんです。

日本では2011年以降に海外ビデオオンデマンドが参入してから成長を始め、スマホやタブレット市場の拡大に伴い、順調に成長を伸ばしています。

VODのメリット

・定額制の場合、365日24時間いつでも見放題
・レンタルビデオのように借りに行ったり返却する手間がない
・延滞料がない
・どこでも利用できる

ビデオオンデマンドの動画再生方式

ビデオオンデマンドの動画再生方式はストリーミング方式とダウンロード方式の2種類があります。

ストリーミング方式

動画をダウンロードしながら視聴する方法
・メリット
再生までの時間が短い
・デメリット
映像を飛ばしならの視聴はダウンロードに時間がかかり不向き

ダウンロード方式

あらかじめ端末に動画データをダウンロードして視聴する方法
・メリット
Wi-Fi環境下で一度ダウンロードすれば、外出先でもデータ通信量を気にせず視聴できる
・デメリット
携帯電話会社のモバイル通信でダウンロードすると動画は大量のデータをダウンロードするためすぐに通信制限がかかってしまう

ビデオオンデマンドの料金体系

VODサービスには2種類の課金方式があります。
・定額制
月額料金を支払う見放題サービス
・PPV(ペイパービュー)
1番組ごとに料金を支払って見るサービス

雑誌・電子書籍の配信サービス

国内のVODサービスの中には、新聞や雑誌、漫画や小説などの電子書籍を配信しています。

月額読み放題や、溜まったポイントを使って利用できる方式を取っているサービスもあります。

スマホやタブレットで利用しやすいため人気のサービスとなっています。

国内のVOD(ビデオオンデマンド)サービス

国内のVOD(ビデオオンデマンド)サービスは以下の24サービスが展開されています。

この中にはスポーツ、アニメやアダルトに特化したものもあり、自分にどのサービスが適しているのかわかりません。

中には、スマホの新規契約や乗り換えの時に加入したまま使っている方も多いと思いますので、実際に各社のサービスを比較してみたので参考にして下さい。

  • U-NEXT
  • DMM.com 動画
  • TSUTAYA TV
  • ゲオ TV
  • Hulu
  • Netflix
  • Amazonビデオ
  • GyaO!
  • Rakuten TV
  • auビデオパス
  • アニメ放題
  • スポナビライブ
  • dTV
  • dアニメストア
  • ひかりTV
  • アクトビラ
  • スカパー!オンデマンド
  • クランクイン!ビデオ
  • ビデオマーケット
  • PlayStation Video
  • Xbox Video
  • iTunes Store
  • Google Play Movie
  • DAZN

国内のVOD(ビデオオンデマンド)サービスのシェア

調査会社(GEM Partners株式会社)が2016年のVODの市場規模を調査した結果、上位3社が定額制の動画配信サービスでした。

1位はdTV、2位はHulu、3位がU-NEXT、4位がdアニメストアです。

単純に考えるとシェア第1位のdTVが一番サービスが良いのかと思ってしまいますが、各社のサービスを比較検討してきた私の感覚とズレています。

私が推測するのは、1位のdTVはスマホの契約時に販売店が「割引になるから」と言われたので、他社のサービスの比較しないまま、なんとなく契約して継続しているのではないでしょうか。

私もスマホをドコモに乗り換える時にdTVやdマガジンを、割引につられて契約して、しばらく使い続けていました。

シェア第2位のHuluは日本初のVODだったため、先行者利益としてたくさんのシェアを維持していると思います。

私もHuluが日本に上陸した時に、見放題ということで契約した記憶があります。

シェア第3位のU-NEXTは、dTVやHuluと違い知名度が低い中で検討していると思います。

サービス内容もdTVやHuluよりもU-NEXTの方が作品数、同時視聴できる端末数、雑誌読み放題サービスなど勝っているところが多いと感じました。

VOD各社のスペックを比較

各社のスペック公式サイトを確認して比較できるようスペック表を作ってみました。

左からシェア順に並んでいます。

dTV Hulu U-NEXT ビデオパス Amazonプライムビデオ ビデオマーケット
プレミアム&見放題コース
FODプレミアム
月額料金(税抜) 500円 933円 1990円 562円 400円 980円 888円
ポイント付与 なし なし 1200ポイント 540ポイント なし 540ポイント 1300ポイント
実質料金 - - 790円 67円 - 440円 0円
画質 HD フルHD フルHD
一部4K対応
HD フルHD
4K
HD
一部4K対応
Full HD/2K
ダウンロード視聴 × ×
同時視聴 × × 4台まで × × × ×
作品数 12万本以上 4万本 12万本以上 1万本 2万本以上 18万本以上 不明
見放題作品数 不明 すべて 65000本以上 不明 不明 2万本以上 2000本以上
レンタル作品数 不明 なし 45000本以上 不明 不明 不明 不明
雑誌読み放題 × × 70誌以上 × × × 約100誌
電子書籍サービス
(コミック・小説等)
× × 有料 × × × 有料
17万冊以上
洋画・邦画
国内・国外ドラマ
NHKオンデマンド × × 別料金 × × 別料金 ×
韓流ドラマ
バラエティ
アニメ
キッズ
競馬 × × × × × × 有料
パチンコ・パチスロ × × ×
ミュージック × × ×
アイドル・グラビア × × ×
アダルト × × 1万本以上
4000本以上見放題
× × × ×
カラオケ × オプション
月額990円
2万曲以上
× × × ×
無料期間 31日間 2週間 31日間 30日間 30日間 初月 31日間

以上が私がまとめたVOD各社のスペックを比較した表です。

左からdTV、Hulu、U-NEXTとシャア順に並んでいますが、この3社だけでVOD市場の半数のシェアを占めています。

その3社のみを比較して、スペック上優れている箇所にわかりやすいようにピンクの蛍光ラインを引きました。

画質

まずは、画質を簡単に比較できるように表を作りました。

通称 横(px) 縦(px) アスペクト比 総画素数 わかり易い表現
SD 640 480 4:03 307,200 DVDくらい
dTV HD (720p) 1280 720 16:09 921,600
Hulu
U-NEXT
フルHD 1920 1080 16:09 2,073,600 Blu-rayくらい
パソコンディスプレイ
4K 3840 2160 16:09 8,294,400

画質については、フルHD対応のHuluとU-NEXTに軍配が上がります。U-NEXTは一部4K作品も対応していますが、これはすべてNHKオンデマンド作品になります。

フルHDはBlu-ray並みの画質なので、大画面TVでの視聴に適しています。

HD画質はどうしても大画面TVではチラツキやざらつきが気になると思います。

アカウント数、同時視聴数

アカウント数はdTV、Huluとも1つまでで同時視聴に対応しておりません。

U-NEXTについては、親アカウント1つ、子アカウント3つまで作ることができます。

さらに、同時視聴も可能なため見たい作品で喧嘩になることもありません。

家族4人で使えば実質一人500円ほどで使えるので家計も助かります。

また、子アカウントは作品の購入制限やアダルト作品の制限などできます。

作品数

作品数はdTVとU-NEXTの両社が12万本以上と公表しております。

そのうち、U-NEXTは見放題作品が4.5万本以上あると公式サイトに記載しております。

TVは記載がないのでわからないのですが、他のレビューサイトを見ると十分とか少ないとか意見が別れています。

この辺は、自分の好みもあるので無料トライアルで体験して比較してみるしかないと思います。

Huluについては作品数は4万本で、すべてが見放題となっています。

すべてが見放題というと「人気の作品がたくさん見られる」と思いますが、思ったほど多くありません。

新作をレンタルすることができないところも欠点です。

U-NEXTはレンタル店より早く新作がレンタルできると公式サイトに記載しております。

月額料金が高い分、新作をすぐに見たいという会員の欲求に答えていると思えます。

雑誌読み放題サービス

雑誌読み放題サービスは上位3社でU-NEXTのみ実施しているサービスです。

70誌以上が読み放題で購入する価格を考えると、十分にもとが取れるサービスだと思います。

電子書籍サービス

電子書籍も上位3社で対応しているのはU-NEXTのみです。

電子書籍とはコミックや小説などで、スマホやタブレット端末で手軽に閲覧できるので、あると嬉しいサービスです。

U-NEXTは毎月1200ポイント付与があるので、このポイントを使って購読することができます。

アダルト作品

アダルト作品も上位3社で対応しているのはU-NEXTのみです。

作品数は1万本以上で。そのうち4000本以上が見放題となっています。

また、アダルト作品の視聴は制限できるので、子供がいても安心です。

月額料金

dTV Hulu U-NEXT
月額料金(税抜) 500円 933円 1990円
ポイント付与 なし なし 1200ポイント
実質料金
(月額料金-ポイント)
500円 933円 790円

最後に比較したいのが月額料金です。

dTVが500円、Huluが933円、U-NEXTが1990円で、U-NEXTが飛び抜けて高いです。

しかし、U-NEXTは毎月1200ポイント(1200円相当)が付与されます。

U-NEXTのポイントは、レンタル作品、電子書籍サービス、NHKオンデマンド、映画館などで幅広く使えるポイントです。

これを考慮すると、実質月額料金は790円となり、最安のdTVと290円しかかわりません。

この差額でU-NEXTは、雑誌70誌以上が読み放題、アダルト作品見放題、4つまで増やせるアカウント、4アカウント同時視聴可能などを考えると、一番オススメのVODサービスと思えます。

次におすすめなのがdTVです。

12万本ある作品数と月額料金の安さが決め手です。

Huluと比較すると、課金レンタルですが新作の配信も早いです。

3番目におすすめするのがHuluではなく、フジテレビ系のFODプレミアムがお得で面白いと思いました。

Huluは全作品が見放題ですが、作品数が4万本で映画好きでない限り、みたいなと思える作品が少ない気がします。

FODプレミアムのいいところは、月額料金888円なのに1300ポイントが付与されることです。

月額料金以上のポイント付与です!

作品数は公式サイトに掲載されていないので不明ですが、見放題作品は2000本以上あります。

雑誌読み放題サービスはU-NEXTよりも多い約100誌あります。

電子書籍サービスはコミックや小説などで有料で購入できるのですが17万冊以上ありポイントで購入可能です。

しかも、ポイントで購入した20%が再度ポイント付与されるんです。

使いづらいなと思うところが、ダウンロード視聴ができないので、通勤や出先で動画を見たい方はモバイル通信で視聴するしかありません。

フジテレビのFODですが、フジテレビ以外の作品もラインアップされています。

まとめ

今回、各VODサービスを比較してきました。

各社のスペックなど比較した結果、一番のおすすめはU-NEXTがサービスが一番充実していることがわかりました。

一見、U-NEXTは月額料金が高いと思われますがポイント付与や、雑誌読み放題、4つまで増やせるアカウントなど考えると、格安のdTVと実質料金は290円しか変わらないこともわかりました。

また、FODプレミアムが月額料金以上のポイント付与がある、お得度ナンバーワンというのもわかりました。

しかし、映画やテレビ番組の好みは人それぞれです。

各社、無料期間や無料トライアルを用意していますので、自分で確かめて納得の行くVODサービスを選ぶといいと思います。

VODおすすめRANKING

VODランキングは、当サイト管理人が各サービスのスペックなど比較して作成しました。
サービス内容がよくわからない、自分にはどれがあっているのかわからないという方向けです。

1位のU-NEXTはちょっと高いけどハイスペックで実はポイントが付与がおトク!、2位のdTVは格安で見放題プランがある、3位のFODは月額料金以上のポイントが付くというお得度が高いサービスとなっています!
各社31日間無料体験で見放題となっております。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは月額1990円で見放題作品が何度でも見放題!
毎月1200円分のU-NEXTポイントを付与
作品数12万本
ポイントはレンタル作品や電子書籍サービス、NHKオンデマンド視聴などに利用可能!
アカウントを4つまで作れるので家族4人で実質1人500円!!
新規加入キャンペーン実施中
・31日間無料(ビデオ見放題サービス)
・600円分のU-NEXTポイントプレゼント

  U-NEXT
月額料金(税抜) 1990円
ポイント付与 1200ポイント
実質料金 790円
画質 フルHD
一部4K対応
ダウンロード視聴
同時視聴 4台まで
作品数 12万本以上
見放題作品数 65000本以上
レンタル作品数 45000本以上
雑誌読み放題 70誌以上
電子書籍 あり
NHKオンデマンド 月額990円~
アダルト 1万本以上
カラオケ オプション
月額990円
無料期間 31日間

dTV

★洋画

dTVはVOD市場シェアナンバーワン
月額500円
作品数12万本豊富なジャンル
ドコモユーザー以外もおすすめ!
初回31日間無料キャンペーン

月額料金(税抜) 500円
ポイント付与 なし
画質 HD
ダウンロード視聴
同時視聴 ×
作品数 12万本以上
雑誌読み放題 ×
電子書籍 ×
NHKオンデマンド ×
アダルト ×
カラオケ
無料期間 31日間

FODプレミアム

FODプレミアム

フジテレビが運営するFODプレミアム
月額888円
ポイント付与が毎月総額1300ポイント(1300円相当)
雑誌約100誌が読み放題
電子書籍17万冊以上
初回無料キャンペーン31日間無料

月額料金(税抜) 888円
ポイント付与 1300ポイント
実質料金 0円
画質 Full HD/2K
ダウンロード視聴 ×
同時視聴 ×
作品数 不明
見放題作品数 2000本以上
レンタル作品数 不明
雑誌読み放題 約100誌
電子書籍サービス
(コミック・小説等)
有料
17万冊以上
NHKオンデマンド ×
競馬 有料
アダルト ×
無料期間 31日間

更新日:

執筆者:ビデオ・オン・デマンドPR事務局

Copyright© VOD-動画配信サービスの比較ランキング【無料・見逃し・再放送】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.